東京での就労生活

  「東京で就職を探したくて」
JSNのHPを見ました。と東北にお住まいの方から連絡をいただき、まずは電話で話しを聞かせていただいた。

  「転勤されて来た方の相談にのってもらえませんか」
ある企業の方から、九州の方から転勤してきた方がおられるので、生活相談にのってほしいとの依頼があり企業へ訪問。

  時同じくして地方から来られる方の就労生活についての相談であったが、障害のある人が自分の好きな地域で、好きな生活スタイルを実現するためには、相当の苦労と覚悟がいる。しかしながらそこをカバーする制度や支援機関のネットワークは残念ながら少ない。

  東京への一極集中や、地方での雇用現状については簡単に解消されるものではないが、障害者が就労や生活に制限を受けることに、支援者と呼ばれている者は、簡単に制度が無いから「仕方がないね」と言っていけないと思う。

 働き続けるを応援する

大阪精神障害者就労支援ネットワーク

JSN

金塚たかし 

npojsn * - * 17:45 * - * -

元気になる為に

落し物がでてきたり。
悩みごとが解決したり。
病気がよくなったり。
好きなコンサートに行けたり。
興味のあるセミナーに参加できたり。
好きな人に受け入れられたり。

嬉しい出来事はたくさんあるけど。

出来事の悪い兄弟が一歩前進したり。
利用者の就職が決まったり。
親が元気で生活してくれてたり。
お客様の笑顔が見れたり。
同僚や部下がイキイキ仕事をしてたり。

  自分の周りのみんなが笑顔でいてることが、そして笑顔になる為に自分が少しでも関われたらこんな嬉しいことはない。

  自分を元気にするには為には、自分の周りの大事な他者を元気づけることが、一番の元気になる方法なんやと思う。

 働き続けるを応援する

大阪精神障害者就労支援ネットワーク

JSN

金塚たかし 

npojsn * - * 08:39 * - * -

フォーラム案内 第2弾

  昨年に引き続きJSN主催「第2回 就労定着支援フォーラム」を開催致します。
  精神障害者の雇用義務化。法定雇用率の上昇。トライアル雇用やJC制度の細かな変更。報酬改定。定着支援事業の創設。変化の平成30年。
 益々、定着への重要性が問われてきます。
 大阪の泥臭い支援を包み隠さず披露したいと思います。
是非、聞きに来てください!
近々、JSNのHPにアップされますので、ご確認いただけるとありがたいです。
 働き続けるを応援する

大阪精神障害者就労支援ネットワーク

JSN

金塚たかし 
npojsn * - * 08:18 * - * -

公開フォーラムの案内

  5月26日 14から大阪府咲洲庁舎ホールにて、大阪障害者雇用支援ネットワークの総会後にセミナーが開催されます。

ご興味のある方は是非ご参加くださいませ。


 働き続けるを応援する

大阪精神障害者就労支援ネットワーク

JSN

金塚たかし 
npojsn * - * 13:27 * - * -

夢の応援

  夢があるから頑張れる!
彼女の夢を微力ですが応援しています。

マイノリティを武器に。若手障害者が働きやすい制度を広めたい!(大橋愛喜恵) - クラウドファンディング Readyfor (レディーフォー)

 働き続けるを応援する

大阪精神障害者就労支援ネットワーク

JSN

金塚たかし 

npojsn * - * 08:31 * - * -
このページの先頭へ